お線香の効果

窓を開けて空気の入れ換えをしても、場所のエネルギーに澱みを感じる時にはお線香を焚くと澱みが無くなります。お線香は仏壇で使う白檀のものが良いようです。1本だけ香炉に立て、約30分お線香が燃え尽きるまで待ちます。場所のエネルギーが澱んでいると、澱みのある方向に煙が流れます。場所のエネルギーが浄化されていくと、煙は真っ直ぐ天井の方へ上がって行きます。煙の流れる方向で浄化されたかどうかが誰にでもはっきりと判るので、お線香での場所の浄化はお勧めの浄化法です。

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です