龍眼を開く②

並木先生にお会いした時に、「龍眼を開く」とは、どういう意味か尋ねてみました。先生は、それは日本人の中にある縄文のDNAを活性化させることだと言われました。縄文時代は、平和で安定した精神性の高い時代だったそうです。今、この時期に多くの日本人が縄文人のように平和を愛し高い精神性を持って生きることが地球の平和へと繋がるそうです。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です